ヨガで呼吸を整える

春になるともう夏の水着姿を意識してダイエットに励む人もいるんでしょうか。

最近はダイエットのためにヨガをやるという若い人もたくさんいるんですね。

私は静かになり自分の体に目を向けて「今、ここ」に集中できることがヨガをして好きな時間です。

今回は、ヨガについてご紹介します。

Check out my books

ヨガを体験してみる

ヨガをはじめて15年くらいになります。

それ以前は5千年の歴史インドの修行僧が修行とか、ニューエージと呼ばれるインドへ行ったヒッピーがインド僧をまねて瞑想やヨガをやるものだと思っていました。

アメリカでワークアウトにアレンジされた新しいヨガがハリウッドのセレブが実践していたことで脚光を浴び1990年代後半から人気がでました。

その頃からヨガファッションも注目されはじめ、それを着て歩く女性がまたキレイな筋肉をしていてカッコよかった!

ジムのウェイトトレーニングで作った筋肉隆々とは違い、全身を水泳で鍛えたようなしなやかな筋肉という感じでとても健康的なイメージに映りました。

それをきっかけに近所のヨガスタジオに通いはじめたのですが、スタジオには若いカップルや中年のご夫婦も一緒にきていましたよ。

ヨガは女性だけと思ったら違います。アメリカではエグゼクティブの男性達が身体の健康と心の内観のためにジム感覚で通っています。

アメリカ企業ではヨガクラスを従業員の為に提供していたり、テニスの錦織選手のようにスポーツのメンタルトレーニングや筋肉のストレッチとしても採用されています。

長い間続けてこられた理由は、体の随所をストレッチした時の気持ちよさや静かな時間を持てることもありますが「無理や無駄がない」ことかもしれません。

インストラクターがやるポーズがバランスが崩れてしまったりしてまねできなくても

「無理しないで自分ができる範囲で違うポーズにしてもいいし、疲れたら休んでもいい」と

声掛けしてくれたり、チャレンジしたい時にはきちんとポーズも正してくれて、そのポーズが意図する筋肉へ響くように指導してくれます。

 ヨガとは

ヨガの歴史は紀元前2600年から紀元前1800年頃に栄えた古代インダス文明時代にはじまり、師から弟子へ伝授され、長い歴史の中で実践、発展してきました。

現在では医学的な証拠も研究によってわかってきましたが、健康を作るためだけでなく、精神のより深い目覚めと安らぎを目指しているところが一般の健康法とは違います。

ヨガは本来「自分自身に返ろうとする方向を持った人間意識の努力」であり、宗教的練行を達成するために必要な健康体をつくるための行法が体系に含まれています。

Yoga」はサンスクリット語で「つながり」を意味します。動作、呼吸、意識を一致させるのでプラーナ(生命エネルギー)を制御していると考えられています。

ヨガの行法はこの4種類

  • 身体を動かす体位法
  • 呼吸をコントロールする調気法
  • 身体の各部を引き締めるムドラー行法
  • 瞑想

ヨガでプラーナと呼ばれる生命エネルギーは、中国の気功で呼ばれる気と同じです。

現在世界的に流行している身体的ポーズ(アーサナ)を中心にした現代ヨガは、フィットネスのような宗教色を排したエクササイズとして行われています。

ヨガの効果

ヨガは呼吸法を重視した健康法であり、呼吸とポーズによって過剰なエネルギーを使い切り、緊張でかたくなった筋肉をほぐし、不要なエネルギーであるストレスを効率よく解消することに効果があるといわれています。

有酸素運動といわれる水泳、ジョギング、ウォーキングがうつ改善に効果的という研究結果も多く発表されていますが、実は深い呼吸が気分落ち込みの軽減に効果があると研究結果もあります。

また、通院する女性患者を対象にヨガを行い、ヨガセッションの前後の心理変化を計測した結果、緊張、怒り、疲れの軽減を感じリラックスできたと回答しています。

ヨガの心理面における短期的な改善効果を示しています。

出産の不安出産後のストレスを軽減するマタニティヨガは、ホルモンや体の老化が影響する高齢者を活動的な気持ちにさせ一定のリラックス効果を得ることができることから、介護予防ヨガへの工夫もされています。

ヨガや瞑想は、集中力に問題をもつ子供の治療効果にも応用されすすめられています。

特にヨガ瞑想に参加した子供の親は、

・ 子供の自尊心が高くなった

・ 睡眠のリズムが改善した

・ より協調的になった

・ 学校の先生との関係が良くなった

・ 学習態度が向上した

・ 親子関係がよくなった

など具体的な評価をし、参加した子供たちは「気持ちが落ち着いた」「慌てなくなった」「授業に集中できるようになった」と答えています。

参照:Mood alteration with yoga by Dr. Berger & Dr. Owen  Mood alteration in mindful vs Aerobic exercise modes by Dr. Netz & Dr. Lidor

Yoga intervention by Dr. Woolery  Yoga Meditation for children with ADHD  高齢期女性マタニティヨガ

「今、ここ」に生きる

大人は過ぎ去ったことを悔やんだり先のことを心配したりして「いま、ここ」に生きていないことが多いです。人の悩みを聞くとだいたいこの類にはいるといえます。

でも、子供っていつも楽しく屈託がなく遊んでいて今を生きるのに真剣なんですよね。

好きなことや趣味に没頭している人が時間がたつのも忘れてしまったなんて表現するのも同じく「今、ここ」に集中しているからじゃないでしょうか。

ガイアリズム

ガイアの法則/著者千賀一生の本に、ガイア(地球)にはリズムがあるという内容が書かれています。私が興味をもったのは著者が考えるガイアリズムに関する1/16と1/4という数字。

365日x1/16=23  これは体のバイオリズムに関係する日数
24時間x1/16=90分  ノンレム睡眠とレム睡眠の睡眠のリズム
1:16=新生児3㎏:大人48㎏(平均値)
1:4=呼吸:脈拍

他にも文明の流れ、歴史の出来事をはじめ、海の干潮、満潮、四季などの自然界のサイクルの流れ、植物の芽吹きと開花、心臓と血液などのスパイラルの流れ、また人間の生死が集中する満月と新月や女性のサイクルなど宇宙にはそれぞれのリズムがあるといっています。

ヨガが気持ちいいと感じるのは「身体のストレッチ」と「呼吸のリズムに集中すること」であり、体がストレスを感じるのは呼吸が浅くなったり早くなったりしていることが原因だったり睡眠のリズムが狂うと寝不足に感じるのも理にかなっているなと思いました。

Universeの語源 Uni=one Verse=song

「一つの歌」という意味からなるように生き物には全てリズムがあり、まるでオーケストラのようにそれぞれのリズムが何一つ欠けてはいけない人間もその一部として生かされているんですね。

当たり前すぎて気が付かない自然のリズム。

ガーデニングが趣味なので野菜の育ち方をみているといろんな気づきが多いんですが、いくら焦っても野菜は90日くらいかけて実をつけます。

体のリズムもガイアリズムに従うのが自然の摂理で生きやすいんじゃないかなと思います。

ヨガをするたった1時間くらいの時間で、忙しい毎日の中でなおざりになりやすい呼吸のリズム調整ができるなんて素晴らしいと思いませんか?

ヨガを習慣にする

ヨガを毎週の習慣にするためにも家の近所か仕事帰りに立ち寄れる駅周辺のヨガスタジオを見つけるといいですね。

ヨガスタジオの候補が決まったら、体験レッスンクラスをとってみることをおすすめします。

私はもともと体を動かすことが好きで汗を流したいほうなので10年くらいホットヨガに通いました。

ホットヨガは、激しい動きはしないのに汗がどっとでて体の毒素をデトックスできた気がして気持ち良いです。

でも、ヨガといってもインストラクターがかなりアレンジしている場合が多々あります。

スタジオの雰囲気、インストラクターの声、ペース、BGMの選曲でさえ45-90分のヨガセッションの質を変えるものだと実感したので、インストラクターとの相性も含め、そんな点にもこだわって選ぶようにしています。

 おすすめヨガスタジオ

全国に店舗があるので誰でも手軽に通えそうだし、何よりもクラスが豊富です。

LAVA ホットヨガスタジオ


★全国80店舗以上!ホットヨガスタジオLAVA★

男性の通える店舗もありLAVA男体験レッスンというのを実施しています。

彼と一緒にヨガへ通うのもおしゃれです。

クラス内容:ホットヨガ20クラス、常温ヨガ5クラス、フローティングヨガ4クラス、オリジナルエクササイズ4クラス、マタニティヨガ、ママヨガ

お得情報:老化を防いで肌や体を健康的に保ちやすいと言われている水素水飲み放題

入会金&登録料: 10000円

月4回利用マンスリーメンバー:6300~15300円

(他店舗利用、全店舗利用メンバー設定あり)

体験レッスンも500円(2019年3月現在)からなのでお気軽に試せますね。


親子で参加できる親子ヨガクラスに参加したことがあります。動物のポーズをまねたりするので小さい子供でも参加でき楽しんでいました。今では、親子3代一緒にヨガにでかけることもあります。

なかなか年齢問わず一緒にできるスポーツってないので健康にもよく家族で楽しめるエクササイズっていいですよね。

あわせて読みたい関連記事はこちら↓

ヨガと地球を結びつけるヨガマットとヨガ環境を整えるこだわりグッズ。自分のお気に入りアイテムに囲まれてヨガをすると五感が喜んで至福の時間になります。
リトリートの旅へぷらっと出かけてみる。非日常の空間で過ごすことで本当の自分を取り戻し、心と体のリセットができるといいですね。

シェアする

フォローする