学ぶ楽しさを教えたい 夏休みの国内留学

世界共通語の英語。日本の義務教育で英語クラスの導入も低年齢化してきました。

「夏休みを利用して子供が日頃体験できないチャンスを与えてみる」

今回は、受験のためではなく、世界の人々とコミュニケーションするためのツールとして英語の楽しさを体感できる英語サマーキャンプをご紹介します。

Check out my books

英語の楽しさを学ぶサマーキャンプ

語学を学ぶコツは机上の勉強で暗記することではなく、体験を通して体を使って覚えることです。

前回の記事「英語上達のコツ」でも紹介しましたが、

語学を学ぶコツは

子供自身が英語を学びたい!という強い気持ちを持つこと

・学ぶことが楽しいと感じること

・共通語が話せないもどかしさを体験すること

・英語が話せるとどうなるのか自ら経験すること

が大切なポイントです。

TPRとは?


Total Physical Response=全身反応教授法

Learning Another Language Through Actions

1960年にアメリカの心理学者 James Asher が提唱した TPR 外国語教授法は、幼児が母国語を習得する過程をモデルにしたもので、学習者が命令を聞いて身体で反応することで目標言語を習得する学習法

動作によって意味を理解させるので日本語の介入がない

・学習者は動作することによって支持に応答するので学習者がストレスを感じにくい

・学習者は学習した内容を長期にわたって覚えていることができる

こちらでは「TPR教授法」を取り入れている英語サマーキャンプを紹介します。

参照:TPR(全身反応教授法 

英語・サマーキャンプ 小学生編

Sports Camp of America  (スポーツキャンプ・オブ・アメリカ)


アメリカ大使館もスポンサーになっているプログラムで、幼児、小学生・中学生を対象にアメリカのキャンプを英語で実施しています。

「TPR(全身反応教授法)」を使って幼児が母語を習得する過程を応用し、言葉と動作を結びつけることにより、母語である日本語を介すことなく英語を直接体感して理解するアプローチに取り組んでいます。

大好きなスポーツやフリスビーなどのゲームをしながら、コーチからの指示を聞いたら日本語なしで言葉を直接体感、理解、反応することで「英語の指示に従って勝手に自分の身体が動いていた」という体験をすることを目的にしています。

内容: 1日に2回のスポーツタイム、チーム対抗ゲーム、

アメリカスタイルのゲーム、フリータイム、

キャンプファイヤー

対象年齢: 小学1年~6年生
保護者参加: 不可
共通言語: 英語のみ
期間:  2泊3日、3泊4日
場所: 伊豆、清里
参加費: 要問合せ SCOACAMP.COM

English Adventure 英語チャレンジ


イングリッシュアドベンチャーのキャンプは教室も教科書もありません。

英語は「授業」で学ぶのではなくキャンプ生活の一部、体を動かしてアクティビティやゲームを楽しみながら、新しい言葉ややり取りを体得します。

楽しいキャンプ体験が「もっと話したい!」という気持ちを育てます。

内容: カヤック、水遊び、ハイキング、昆虫採集、クラフト、

ダンスパーティー、キャンプファイヤー他

対象年齢: 小学1年~6年生(中学生プログラムもあり)
保護者参加: 不可
共通言語: 英語(日本語のサポートあり)
期間:  4泊5日
場所: マウンテンパーク津南 新潟県津南町
参加費: 要問合せ English Adventure


Keep協会 清里イングリッシュキャンプ


外国人スタッフと森やフィールドへ出かけて、身体や五感を使ってアクティブティを楽しみます。

自然環境について学べる体験やアクティビティをしたり、英単語やフレーズを取り入れたゲームやものづくり体験などバラエティ豊かな内容です。

英語の習得だけにフォーカスするのではなく、チームワークやリーダーシップなどキャンプを通じて学べる要素も大事にしています。

内容: アートプログラム、野外プログラム、英語ゲーム、

キャンプファイヤー

対象年齢: 小学1年~6年生
保護者参加: 相談
共通言語: 英語(日本語のサポートあり)
期間: デイキャンプ、一泊二日
場所: 清里
参加費: 要問合せ キープ協会

ASIJ アメリカンスクール サマー・デイ・キャンプ


日本のインターナショナルスクールの中でも群を抜いた施設を誇っています。

恵まれた環境で楽しみながら学年によって異なるアクティブティが用意されています。

アクティビティを通してアメリカの価値観に触れ、柔軟に対応し、新しい自分を発見して自身をつけることができます。

アメリカンスクールの在学生、卒業生が中心となって子供達のキャンプ活動をサポートします。

子供:スタッフ=4:1 スタッフの目が行き届いた環境で安心して参加できます。

内容: ゲーム、水泳、フリスビー、テニス、インドアスポーツ

1日2時間の英語クラスあり

対象年齢: 年長児~中学2年生
保護者参加: 不可
共通言語: 英語
期間: 10日間のデイキャンプ
場所: 調布
参加費: 要問合せ ASIJ

英語・サマーキャンプ 中高生編

Sports Camp of America  (スポーツキャンプ・オブ・アメリカ)


男女混合の2つから3つのチームが「アメリカのReality TV Show・Survivor」のアイディアをベースにした様々なチャレンジに挑戦し、チームポイントを競い合います。

活動する場所はキャンプ場だけでなく、伊豆ではオフサイトのフィールドアスレチックへ行ったり、清里ではハイキングに行くなど行動半径も自由度も小学生のプログラムよりレベルアップした内容です。

小学生プログラムよりもさらにチームビルディングの要素も増え、まさにアメリカのサマーキャンプそのものです。

内容: Survivour
対象年齢: 中学生~高校生1年生
保護者参加: 不可
共通言語: 英語のみ
期間:
場所: 伊豆、清里
参加費: 要問合せ SCOACAMP.COM

子供の成長にとって「親は小さなきっかけを作ってあげる」だけ。

夏休みはそんな子育てにもってこいのチャンス。子供を少しずつ手放して普段できないことを挑戦させたり、親のいない時間を経験させてあげることで一回りも二回りも大きく成長しますよ。

学校の先生とおばあちゃんがおすすめする絵本はこちら→「 I’mpossible

あわせて読みたい記事はこちら↓

2020年の東京オリンピックもあと1年。海外からの旅行者も増えるので飲食業やビジネスでの英語力が必然になってきます。 英語力の準備できていますか?

シェアする

フォローする