ピッタリ枕で心地よい眠り

「春眠暁を覚えず」

春の夜は心地好いので朝になったことにも気づかず眠り込んでしまうという意味。

この季節、進学、転勤、引っ越しなどで新生活の準備をしている家族も多いでしょう。

そんな新生活のお祝いに長く使える寝具で心地よい眠りをプレゼントなんていかがですか?

Check out my books

寝ている間に健康になる

健康維持に食事と運動と睡眠はかかせません。一般の大人の睡眠時間は6~8時間。

一日の1/3の時間をかけて脳と体の疲れをとるための時間です。

睡眠は長時間とればよいというものではなく、質がよくないと疲労回復を促す良い眠りを得ることはできないといわれています。

睡眠の役割

・脳を休める

・体を休める

・自律神経を休める

眠る前からゆったりとしたり、リラックス状態にあることが理想的です。

よく眠れない理由

・興奮状態

・心配事を抱えている

・寝具など就寝時の睡眠環境がよくない

・温度が高く、蒸し暑い夏

眠りを誘うには精神的にリラックスさせる必要があり、副交感真剣を優位におく環境が必要です。寝具環境に加え、衣服の着心地良さ、光、音、香りなども大切な要素です。

香りには自律神経を圧制化させる香りや鎮静化させる香りがあります。

ラベンダーとサンダルウッド系の芳香の有無の実験で芳香があるほうが交感神経活動を抑制していることを示す結果が報告されています。

参照:睡眠特性と寝具寝装品の開発 

 睡眠のリズム

睡眠には、レム睡眠(REM睡眠)とノンレム睡眠の2種類があります。

ノンレム睡眠 レム睡眠
脳が休息状態にある睡眠 眠っているようで眠っていない

体が眠っているのに脳は盛んに活動している

激しい眼球運動はみられない 激しい眼球運動がみられる
深い眠り 浅い眠り

ノンレム睡眠―レム睡眠の1サイクル約90分の眠りを一晩に4~5回繰り返して目覚めます。つまり、よく眠れたと感じる時はノンレム睡眠で十分な脳の休息が得られた場合と理解されています。

脳の成長、成熟、老化とともに睡眠パターンは変化していきます。この睡眠のリズムは年齢とともに変化し、新生児、乳幼児から子供、青年、成人、老人とだんだん変化していきます。

特に生まれたばかりの赤ちゃんは、ほとんど眠って過ごし目を覚まして授乳されてまた眠るという状態を繰り返しています。眠ることで脳の成長が促されます。

乳幼児の睡眠はレム睡眠が多く、レム睡眠の量、レム睡眠のノンレム睡眠に対する比率は加齢と共に低下していきます。レム睡眠は脳の成長に必要な睡眠です。

参照: 睡眠特性と寝具寝装品の開発 

あなたの寝姿はどのタイプ?

もちろん、目をつむって体を休めている訳ですから、一体自分がどんな格好をして寝ているかなんて気にしたこともないでしょう。

「あなたは寝相が悪いから布団をとられてしまったわ。」

「いびきがうるさくて寝られなかった。」

「歯ぎしりをして寝ていたわよ。」

と家族に言われるまで知らなかったなんてことはありませんか?

寝姿タイプ

サイドスリーパー 横向きになって寝るタイプ
オールスリーパー 布団の上をグルグル動き回るタイプ
うつぶせ寝、仰向け寝 上か下をむいて寝るタイプ

人は夜寝ている間に何度も寝返りをして仰向けや横向きになったりを繰り返しています。

眠っている間に呼吸が止まるという閉塞性睡眠時無呼吸症候群は、上気道を舌が塞いで呼吸が止まってしまう病気でイビキの激しい人に起こり易い症状です。

サイドスリーパーになって横寝用枕を使うことでイビキを軽減できます。

参照:枕の機能条件に関する研究

あなたの枕は体にあっていますか?

身長、体重、肩幅、顔幅、頭型、関節の柔らかさが人それぞれ違います。

ある人にとって良い枕は、体型と首が違う別の人に最適とは限らないのです。

自分の枕があっているかチェックポイント


1.起床時の不快感(肩こり、頭痛、手のしびれ)

2.寝違えをよく起こす

3.長時間の同じ姿勢で背部痛がある

4.運転操作に支障がある

5.うつむき姿勢で肩こり、頸部痛、不快感がある

6.高いところの手作業がつらい

7.不眠、熟睡感がない

参照: 睡眠特性と寝具寝装品の開発

理想の枕チェックポイント

睡眠の質は、眠りの深さであり寝姿勢と寝具で決まるといわれています。

お昼寝に手元にあった座布団を枕にしてみたけれど快適に眠れなかったことはありませんか?

枕の役割酷使した頸椎を休めるためのもので敷き寝具に横たわった時、身体と後頭部との間にできる空隙を埋めるためのものです。

直立姿勢の状態で5-8㎏の頭部重量を支える脊椎。

仕事中のうつむき姿勢、パソコンの長時間の座り姿勢、家事や趣味のかがみ姿勢など頸部に負担をかける姿勢が肩こりと関係しているといわれています。

理想の枕は最小エネルギーで寝返り可能で心身の回復に適した睡眠姿勢をとれることです。

首、肩、背中の筋肉の緊張をとることが大切

・休むだけでなく睡眠時の寝返りのしやすさが重要

・寝返りがスムーズに行われないと正しい睡眠を得ることが難しい

参照: 睡眠特性と寝具寝装品の開発 

理想の枕チェックポイント

  • 枕の高さ(体格に合わせる)
  • 適度の硬さ
  • 大きさや形(できるだけ平にする)
  • 素材
  • 理想的な枕の高さの調節法(浮き沈みがない)
  • 横向きに寝るー顔の中心線と体軸が一直線―寝返りをチェック

※正確な枕の高さは、寝た状態で自分の敷き寝具に横になり自分の体型や体重に合わせる必要がある

ちなみに、シニア世代の母は家でも旅へ行くときもタオルを巻いて自分の頭の高さにあった即席枕を作っていますが、熟睡など睡眠の質については疑問です。

自分の体を測定してオーダーメイド枕を作りたい人におすすめ3選

体の測定をして作る世界でたった一つのオーダーメイド枕は確かにお値段が張ります。

市販の枕の寿命は約2年。3千円~5千円の枕を買っても、汚れを洗っているうちに中材が変化して高さが低くなり、平になってくるので、けっこう何度も家族の枕を買い換えています。

購入後も無料メンテナンスを受けられるので自分に合った枕をずっと使えると考えると2~3万円はお得なんじゃないかなと思います。

西川リビングプロデュース

FITLABO

眠りの専門店

マイまくら

ふとんのたなか

じぶんまくら

商品価格 21600円~28080円 32400~38880円 14040~54000円
中材 5種類 4種類 8種類
当日

持ち帰り

OK OK OK
購入後

メンテナス

&サポート

10年無料

中材追加 枕高さ調整

購入後の中材交換有料

硬さの要望OK

枕高さ調整無料 中材追加 

枕高さ調整無料

「じぶんまくらライト」

メンテナンスが有料

取扱店舗 全国133店舗 全国40店舗

関東、中部、関西、

東北地方は取扱店舗が少ない

全国100店舗

中国、インターネット店

サービス 寝具、睡眠環境、睡眠整理に知識のある快眠マイスターが測定器で体を側面、

背面から測定診断

5㎜単位で調整

7つのポケットに中材を詰め込み高さ調節

全身測定器で体の圧力と頭の高さや首の長さを正確に測定

除菌消臭サービス無料

全国の店舗で使える

「マイ枕お仕立て券」を販売

14このポケットに中材を詰め込み高さ調節

コンピューター診断

フィッテングスリーパー

頭・首・背中・腰・お尻の測定




私は夜寝る前に熱すぎないお風呂に入りエプソムソルトでマッサージ、寝室の枕元にラベンダーのポプリを置くなどして入眠剤リラックス効果を利用しています。

また、睡眠のリズムを上手に利用して90分(1.5時間)の倍数6時間後、7時間半後と目覚まし時計をセットすることでベルがなったらスッキリと目覚めることができますよ。

あわせて読みたい関連記事はこちら↓

寝つきが良いことでぐっすりと眠れ、ぐっすりと眠ることですっきりと目覚め、すっきりと目覚めることで寝つきが良くなる。そんな気持ちのいい一日を過ごすための快眠のヒントをご紹介します。
この季節に悩まされる花粉症やインフルエンザなどの身体の不調にどう対処していますか? 植物の香りの効能を活用するボタニカルケア。アロマの力を少し借りて心と身体を優しくいたわってみて下さい。

シェアする

フォローする