春から始める 足裏つるつるピッカピカ対策

寒かった冬も終わり、ちらほら地面や小枝から緑がみえはじめましたね。

今回は、「今の季節だから試したい!足裏が10歳若返るお手入れ方法」についてご紹介します。

靴下がはける今がチャンス!足裏つるピカ対策

ヨガをする時、ふと足元を見つめてギョッとするのが足裏とかかとのガサガサ。

顔の美容対策は鏡を見るので気を付けていても、意外と見落としがちなのが足元です。

女性なら夏にサンダルを履くのって楽しみですよね。お風呂でも定期的に足裏やすりをかけたりするものの、年齢と共に足裏の角質がぶ厚くなっていくのを感じます。

スパへ行くと足をお湯に浸して柔らかくなった足のかかとを丁寧にこすってくれますよね。

でも、「顔の皮膚は刺激を与えないように石鹸の泡であらったほうがいい」とか「分厚くなる」という情報を聞いたことがあるので「お湯で柔らかくなったからといって足の裏の皮膚ならゴシゴシこすってもいいのかな?」という素人の疑問がありました。

今回ご紹介するのは、この季節だから一押ししたい足のお手入れ技、「おうちでできる足裏スパ」の体験報告です。

フルーツのたんぱく質分解酵素を利用した足裏パック


今回使用したのは、グレープフルーツとライムの皮の酵素が入ったフルーツ酵素パック

近所の薬局に売っている商品でセール、300円程度です。

パッケージに入っているのは、足を入れる足型のビニール袋と液体フルーツ酵素

<1日目>

片足を大きい靴下型のビニール袋にいれ、フルーツ酵素を入れたらテープで足首をとめてスタート。

そのまま15分くらい足を液体に浸した状態を保ちます。

スマホでメールをチェックしたり、テレビを見ながら足スパが試せるのでお気軽です。

但し、液体がヒンヤリ冷たいので素足の指先が冷たくて長くはできない…という思いがよぎり、時間が気になります。

<使用開始15分後>

お風呂に使った後のように、足がちょっとふやけた状態。

タオルでふき取ったら、靴下をはいていつもの日常を過ごします。

感想は、「なんだ、こんなもんか。お値段も安いし、しょうがないか…」という程度。

<2日後>

足スパをやったことはすっかり忘れています。足にも変化は見られません。

<3日後>

足の甲の皮が少し白くなってむけた様子は、「お風呂で洗い残しがあったかな」くらい。

ちなみに、1~3日間は毎日靴下をはいた状態ですごしていました。

<5日後>

お風呂に入ろうと靴下をぬいで見下ろした足元は…

「なに!これ!!」

そのインパクトは かなり衝撃的!

強いて言えば、液体のりを素足で踏んでしまった後、乾いたのりがべローンとくっついているイメージです。

「ギョエ~~ッ」が第一声。

次に

「自分は足全体が水虫になってしまったのではないか…」

という思いがよぎります。そして思い出したのが、足フルーツパックをしたこと。

子供の頃、「海で日焼けをして全身ベロリと皮膚がむける、あの感じ」でかなりのインパクトがあります!

皮膚はもう浮き上がっているので丁寧にとるだけ、痛みはありません。

一日目以降、靴下を過ごした間痛みは全く感じなかったので、普通に靴をはいて歩いて過ごせました。

ちなみに、5日目に全ての足裏皮がとれたわけではなく、魚の目がある箇所は数日間かかって皮膚がむけた様子です。

約1週間かかって足裏の角質が全部とれました!

とにかく、新たに表れた足裏は何十年ぶりに見るほどのつるつるピッカピカ。

フルーツ酵素の力って本当すごい!

「赤ちゃんのように…」というのは誇張がありますが、この足裏の美しさは我ながら見とれます。

酵素に関する関連記事はこちら↓

体の機能を維持するのに大切な酵素。お肉を柔らかくする酵素は、お肌も角質をとって柔らかくする効果があります。 今回は、国産の果物やきのこの植物由来のタンパク質分解酵素を利用した料理のコツと美肌作りについてご紹介します。

足裏の角質(皮膚)がむけるのは一日ではないので、この状態でストッキングや素足で過ごすには、かなりの勇気がいります。

靴下がはける今がチャンス! 口コミの多い商品を選んでみて下さい。

化粧品などまったく疎い人間ですが、人生使った美容商品の中で一番効果が表れ、簡単、安心して使えた商品だと太鼓判が押せます!

足裏マッサージを求めなければ、スパへ行かなくても十分すぎる結果がでます。

足裏パックは足裏の皮膚が固くなってくる中年女性にもおすすめですが、男女問わず立ち仕事の多い人にも役に立つんじゃないかと思います。

但し、商品説明には頻繁にやるものではないという注意書きがあります。

是非、靴下がはける今の季節に試してみるのがおすすめします。

今回の商品は、あまりのすごさに一番醜い足の状態を家族に見せびらかしました。

そのBefore&Afterの足裏に、驚きの様子を隠せない様子でしたよ。

今回使用したのは柑橘系フルーツの酵素でしたが、パイナップル、キウィ、マンゴなど消化酵素の強いフルーツを利用した、ひざ、かかと用の商品も役立ちそうですね。

フットピーリングパック ペロリン 2回分

ローズ/ラベンダー/ミント

あわせて読みたい関連記事はこちら↓

素肌の露出が多い夏にむけて意外と足のお手入れって見落としがち。普段、靴や靴下に隠れて忘れがちな足は立ったり、歩いたりと健康作りの大切な要です。

シェアする

フォローする