スポーツ後の筋肉をほぐす エプソムソルト

その日の疲れやコリをほぐして疲れを翌日にもちこさない。

今回は、そんな一人時間のリラックスに使える入浴剤をご紹介します。

Check out my books

疲労回復に役立つエプソムソルト

日本人ほど風呂好きな国民は世界にいないと思います。

ランニングで汗をかいた後のひと風呂、お湯につかっては~っとした瞬間、最高ですよね。

スポーツジム後に筋肉をほぐしたり、ヨガの後のストレッチした体をさらにリラックス。

エプソムソルトは汗をかく習慣をつけてスッキリしたい人におすすめです。

エプソムソルト公式サイト→Epsom Salt

エプソムソルトとエドガーケーシー

欧米では薬局で気軽に買えるエプソムソルト。

アメリカでは、肌トラブルがあって医者へいくとその重度によりますがエプソムソルトを入れた風呂へ入るようにアドバイスをされたり、日本の入浴剤のように多くの家庭に普及していてバスソルトとして普及しています。

アメリカンフットボールやプロ野球の選手などスポーツ選手の男性にも筋肉疲労回復のための入浴法として人気があります。

肌磨きや毛穴のケアなど美容に関心のある女性の使用も多く、ハリウッドセレブやモデルが愛用していることでも話題になっていますね。

でも、イギリス発祥のエプソムソルトがどうしてアメリカで話題になっているのでしょうか。

アメリカに実在したサイキック、エドガーケーシー(1877-1945)

自己催眠状態に入って相談者の質問に答えることができたケイシーは、専門的な知識の必要な医学、科学、経済、政治、哲学、占星術と何でも答えることができ、彼が答えた医学的なアドバイスは「ホリスティック(人間を体身心霊性の総合性ととらえ病気を治すのは自身ととらえる)医療の父」とも呼ばれています。(詳細は日本エドガーケイシーセンターをご覧下さい。エドガーケーシーをテーマにした映画「リーディング」も2019年映画公開されています。)

彼の二十年ものリーディングの中で何度もこのエプソムソルトを使った事例がでてきます。

エプソムソルト入浴は「エネルギー的な浄化やオーラ、チャクラのエネルギーバランスを整えるのに役立つ」と言っています。

スポーツ後の筋肉をほぐす

エプソムソルトは硫酸マグネシウム(化学式 MgSO4)ソルトと言っても塩ではありません。

ストレスが蓄積すると疲労物質、乳酸が蓄積していきます。筋肉の萎縮でこりを感じたり、血行が悪くなるなど体にもかなり負担になります。

硫酸マグネシウムは海水にも含まれる成分で温浴効果が高く、血行促進、発汗作用、新陳代謝を高める作用があります。体を芯から温めるので全身の疲れやこりにも効きます。

また、通常発汗によりマグネシウムは流れ出してしまいますが、エプソムソルト入浴では皮膚を通してミネラルを吸収するので一石二鳥です。

国産エプロムソルトに国産クエン酸配合を加えた医薬部外品 メディカルシリーズ

スポーツ後の疲労回復、腰痛、うちみにおすすめ! 「エデナ メディカルスポーツ

マグネシウムの効能

マグネシウムとカルシウムが骨と歯の60%、筋肉と他の組織40%の構成成分です。

マグネシウム不足を自分で感じる方法は「こめかみ辺りのピクピク」これが、マグネシウム不足の時に起こりやすい症状なのだそうです。

30~40代の男性が必要なマグネシウム量390g/1日に対して、平均摂取量は250g程度で慢性的なマグネシウム摂取不足。

体内で作られるマグネシウムは、食べ物で取り入れる必要性があるといわれ、ナッツ類、海藻類、バナナに含まれています。

子供の身体的発達に大切なカルシウムもマグネシウム無しでは充分な機能を果たすことができません。

カルシウム不足でキレやすくなったりもします。

カルシウムの摂取も大事ですが、マグネシウムとのバランスが大切です。

ストレスを感じるとマグネシウムが減ってしまいマグネシウムが減るとさらに強いストレスを感じてしまいます。

マグネシウムは脳内快感物質「セロトニン」を生成するのに欠かせないミネラルでイライラや片頭痛を抑えてくれるとの報告もあります。

硫酸マグネシウムは、医薬品としては便秘薬などに用いられています。例えば、大腸手術をする時に腸内を空っぽにするために病院では硫酸マグネシウムを飲ませます。

参照:カルシウムとマグネシウム セロトニンとマグネシウムの関連性

その他の効能

ランニングの後に疲労がたまった足のケアに足湯にしても使えます。

痛みにもいいので関節炎、筋肉痛、PMSなどのケアにも勧められています。

エプソムソルトを使った全身マッサージで、肌を柔らかくして古い角質を取り除く効果があります。

繰り返しエプソムソルト風呂に入浴すると足のかかとの角質がつるんとなった、爪もつやつやになったという報告もあります。

硫酸マグネシウムは水に溶けやすい性質で塩ではないので、浴槽がさびるという心配もなく、風呂の残り湯を洗濯にも使用でき、ガーデニングの野菜や植物にかけてもいいです。

使用方法

血行促進の働きがあるので温度の高いお湯や長風呂をすると体の負担になるので要注意。

最初の頃はぬるめのお湯に少なく入れて試して下さい。

お風呂のお湯に対して大匙2-3杯からスタート。体が慣れてきたらカップ1-2杯に量を増やしてみましょう。

無臭、無色なので好きなアロマオイルを入れて入浴を楽しめます。

入浴好きな日本人にとってエプソムソルトは欧米へ旅した時に現地の薬局で気軽に買えるので、旅先のホテルで気軽に気分リセット、旅の疲れがとれるのがいいですね。

身体の芯からポッカポカになるおうちスパで一日の疲れをリセット

冷え性、肌荒れ、湿疹にもおすすめ!


エプソムソルトにショウガエキス配合 美容に特化した入浴剤「エデナ メディカルスパ

あわせて読みたい関連記事はこちら↓

最近はダイエットのためにヨガをやるという若い人もたくさんいるんですね。私は静かになり自分の体に目を向けて「今、ここ」に集中できることがヨガをして好きな時間です。

シェアする

フォローする