楽らくお掃除 心もスッキリ理想の暮らし

あなたが理想とする暮らしにはどんなイメージがありますか?

家族やペット、家の間取りやデザインなどいろいろありますが、いきつくところ「リラックスできる暮らし」ではないでしょうか。

安価な量販店やスマホで簡単にインターネット通販ができるので、気が付いたら必要ないモノに囲まれて暮らしているなんてことありませんか?

無駄なモノを持たなくなって実感するのは、片づけや掃除の手間がぐっと減り、やるべきことに集中できます。本当に必要なモノや大切にしたい価値観をはっきりさせることができます。

Check out my books

2:8割の法則

世の中には8:2割の法則があるのをご存知ですか?

イタリアの経済学者パレートの法則と呼ばれているものです。

例えば、

・会社の売り上げ=80%普通客 : 20%の上得意客

・アリの集団=80%働いていないアリ:20%働きアリ

・1冊の本の中の内容=80%雑談:20%重要なこと

・地球上の割合=海水80%:20%陸地

これを自分の身のまわりに当てはめてみると自分の所有するモノのうち、自分にとって本当に必要なモノは2割程度だということになります。

ミニマリストの映画監督紀里谷和明さんが雑誌のインタビューで「自分に必要なものはスーツケース1つに入る」と答えていますね。

モノとメンタルの関係

あなたの身のまわりにあるモノの状態はメンタルな部分が現象として目に見えているという関係があります。

大きく分けると3種類のタイプ

時間がないタイプ

忙しい、時間がない、正当な理由があるからしょうがないと自分に言い聞かせ、

それを理由に「大事な課題や問題に向き合うことを先送り」にすることが多い。

ため込みタイプ

自分に自信がない。「何かがいつも足りない」と思っている心に原因があるのかもしれません。

それは、本当は心の中の足りないモノ、愛だったり、お金に対する満足感だったり、自分を認めて欲しい欲求や自信など潜在的に思っていることの穴埋めです。

これが買い物しすぎ、食べすぎ、飲みすぎなどの行為で目に見える形になっているだけなんですね。

もったいないタイプ

買った時に高かったからという「過去」にとらわれているタイプといつか使えるだろうという「未来」のことを考えているタイプ。

例えば「あの頃はよかったな」と過去のことばかりを口にしがちだったり、

「病気になったらどうしよう」とまだ起きていない未来のことを心配したりする習慣があります。

それぞれのタイプを見て思い当たることはありますか?

 身のまわりをきれいにする

片づけをしたいけれど何から手を付けていいのかわからない人は、まずこちらをチェック↓

断捨離 やましたひでこさん公式サイト

こんまりメソッド 近藤麻理恵さん公式サイト

大切なことは「まずは自分がどう過ごしたいのか「理想の暮らし」をイメージすること

本の中でも「トキメキの感じるものだけを自分の生活に残して、あとは手放す前に一つ一つのモノに感謝することで罪悪感なく手放す」という片づけの流儀が紹介されています。

家の中を片付ける習慣のない人や苦手な人はハードルを低くして一日に1つだけに集中しましょう。

思い出や愛着があればあるほど捨てる勇気と時間がかかるので、まずは簡単に判断して捨てれるものからはじめます。まずは大きなゴミ袋を数枚と大きな段ボールを数個用意しましょう。

初級編 台所とバスルーム

1 ゴミ チラシ、賞味期限の切れた食材、レトルト食品、薬など
2

無料でもらったモノ

自分が欲しくて

買ったわけではないモノ

シャンプーや化粧品の試供品

弁当についてきた醤油や調味料

どこかの会社名や銀行名が入ったペン

3 タオル 使用頻度が高いモノなので1年ごとの買い替えをおすすめ
4 空き箱 食べ物の空き瓶や缶、紙袋など
5 歯ブラシ

頻繁に買い換えをおすすめ

風邪をひいたらすぐに取り換え必要

中級編 ベッドルーム、クローゼット

洋服や靴も気が付くとすぐにたまるモノたちです。流行が毎年変わるので洋服にも賞味期限があることをお忘れなく。数年前に流行った柄や形のものはどこか古くさく見えます。

自分の洋服だと買った時の気持ちを思い出してしまい「どれを捨てていいかわからない!」という状態に陥りがちです。正直なところ、家族のものからとりかかると要領がつかめますよ。

シミ、毛玉、穴

ほつれがある

手縫いするのも面倒くさいなら愛着がない証拠
シワ クリーニング代金を出してもいいと思わなければ捨て時
ゴムの緩み 洗濯回数が多かった証拠
9 2年着ていない服 まず、これからも着ないのできっぱりお別れ
10 ハンガー 同じものに統一するとクローゼットの中がスッキリ

クリーニングでもらった針金のハンガーは手放す

上級編 感情が深くからんでくるモノたち

11 再度読みたい場合 kindle unlimited オンラインに登録
12

やろうと思って

買ってしまったモノ

教材や健康器具

※やらない自分の罪悪感からの解放

13 子供のおもちゃ 子供のモノで思い出もひとしお

1年使っていないなら、まず床の上で子供の目につく場所に

だしてみて1週間様子をみます。

それでも遊ばないようならお役目卒業です。

14

子供のアート作品

世界にたった一人のアーティスト作品

※額に入れれる絵画やモノは入れて飾ります。

それ以外は 写真をとってアルバムにすると成長過程がわかり

後で振り返って楽しい思い出になります。

15 子供の学校のプリント 学期末に見直し、必要なければ捨て時
16

知人からのプレゼント

お中元、引き出物、おみやげなど使わないままだったり、

家の雰囲気と違うけれど置いてあるなら「気持ち」だけ

いただいて手放しましょう。

17 財布の中身 分厚いブタ財布になっていたらカードが多すぎる

家計簿をつけている方は、数字をノートかコンピューターに

入力してからレシートをすべて捨てます。

ポイントカードとクレジットカードも数枚に絞る

※クレジットカードは残金を他のカードにまとめた後、

必ずはさみで切って使えない状態にしてから捨てましょう。

おめでとうございます!ここまでくるとあなたも要らないモノから解放されることができましたね。

モノを増やさないルールを決める

片づけが終わったらおうちの中をスッキリと保つためにもモノを増やさないルールを決めて下さい。

習慣を変える

「お中元をやめる」 お歳暮で1年の感謝をこめたギフトを贈ります。

手放すモノをお金に換える

オンラインや持ち込みのリサイクルショップで売ってみましょう。

要らなくなったコレクションや本、CD、DVD、お中元などまとめて処分できるサービスがありますよ。段ボールに詰めて渡すだけで簡単です。↓

詰めて渡すだけのかんたん買取【ブックサプライ】】

メルカリでモノを買ったことがあるなら、今度は売ることに利用してみましょう。

主婦が生み出した「メルカリで高くモノを売るコツ」なんていう達人技もあるみたいですよ。

フリマの森公式サイトはこちら↓

えっこんなモノも売れるの? メルカリで利益率30~90% フリマの森

あなたの不用品がだれかの宝物かもしれません。

買い物のルールを決める

「一つ買ったら、一つ捨てる」

例えば、一番増えやすい洋服の場合、ファッションの流行にはサイクルがあることを知ることです。毎年、業界でこの色を流行させようというテーマ色が変わります。

着て心地よい、体にきれいにフィットするものを定番にして、あとは流行の小物を加えておしゃれを楽しむというのはどうでしょうか。

次に自分に似合う色を知ることです。自分の肌色に似合う色って同じピンクでも微妙に違います。

これを知っているか知らないかは結構大きな違いで、ぴったり似合う色を知るだけでセンス良く見え格段とおしゃれアップになります。自分を知るということが大切です。

自分が好きなものの基準がわかると買い物にいっても自然と買いたいモノがはっきりします。

パーソナルカラーに関する詳しい記事はこちら↓

ウェブサイトのブランドイメージ、伝えたいメッセージなど自分が好きな色という理由よりも色彩心理学を意識してデザインすると、自分が集客したい読者があなたのサイトに訪問してくれるかもしれません。

残されたモノを大切に扱う

さあ、次は「残されたものを大切に扱う」について見てみましょう。

気持ちいいモノに囲まれた暮らしのスタートです。あなたの厳選な決断のもと手元に残ったのは、モノがなくなって開いたスペース、愛着があるモノ、何度も買い替えない長く使いたいモノのはず。

ちょっとした工夫で「きれいで気持ちいい」が保てます。

空いたスペースに花を飾る

花から生きているエネルギーがもらえます。

花が枯れやすいと気が付いたら、それはあなたの疲れを感知しているからだといいます。

そんなサインも見逃さないように!

愛着のあるものはきれいにする


【いつでもどこでも気軽に洗浄ソニックソーク】

超音波洗浄テクノロジー:泡の弾ける力が目に見えないレベルで手洗いや洗濯機よりもしっかりと繊維の奥から汚れを落とします。

女性の下着の汚れ、型を崩したくない帽子の内側、デリケートな手洗い専用アイテム、時計、めがね、汚れのひどい襟足、ヘアブラシ、髭剃り、歯ブラシ アクセサリーなど

使用方法も洗面台に水を貯めソニックソークを水の中に置いて、あとはタイマーをセットするだけ。静かな作動音なので待っている間に勝手に洗浄をしてくれるイメージ。

手間いらずなのに抜群の洗浄力で片づけや掃除の総仕上げにお役立ちアイテムです。

長く使いたいものをキレイにして大切にする

毎日使うものだからきれいにしておきたい布団。

一般家庭には大きな洗濯機がないのでプロのクリーニング屋さんに任せるのが一番。


布団の丸洗い専門店【しももとクリーニング】
無添加石鹸使用 敏感肌や赤ちゃんにやさしい

塩素系漂白剤不使用

室内布団専用乾燥機でスピーディーに乾燥

花粉がつかないので花粉症の方にもOK

宅配送料無料

大きな布団も宅配が家まで集荷にきてくれるので家族分まるごと出せて助かります。

他の布団クリーニング屋さんと違うのは完全個別洗いなので汗シミが気になる布団だけでなく、子供のおねしょでシミができてしまった布団やペットと一緒に寝て毛がついているかもしれない布団でさえ引き受けてくれます

普段は晴れた日に日干している布団も、年に一回丸洗いするだけで中綿がふかふか。

その気持ちよさに1年に一回だけでなく半年に1回丸洗いしたくなるくらいくせになりますよ。

参照:環境省 花粉症と掃除

「一体自分がどういう暮らしをしたいのか?」この質問を一度自分に問いかけてみて下さい。

あまりモノに縛られなくなり、暮らしがすっきりすると心に余裕ができてきますよ。

あわせて読みたい関連記事はこちら↓

女性に気持ちの余裕をつくる便利な家事お助けサービスを紹介。子供が見たいのはお母さんの笑顔。ご主人もそんな家族の顔をみて家へ帰ってホッとするはず。笑顔になれるゆとりの時間が増えるといいですね。
無駄な時間を断捨離したら生まれた自分のために使える時間。そんなスキマ時間を自分磨きに有効活用して下さい。自分の可能性を広げる方法は「学ぶ、習う、少し働く」オンラインを活用すれば自宅からできます。

シェアする

フォローする